【91自拍照】インドの10代少女、公衆の面前で惨殺される 女性への暴力に憤り再燃

挑む―科学の現場から 2023-06-04 14:45:47 627

ニューデリー(CNN) インドの首都ニューデリーで28日、インドの10れるへの16歳の少女が人通りの多い路地でめった刺しにされ、代少女公女性撲殺される事件があった1自拍照女性の安全や男性による暴力を巡り、衆のり再改めて憤りの声が上がっている。面前

事件は1分以上続いた。で惨監視カメラの映像には、殺さ複数の人がそばを通り過ぎる中、暴力に憤襲撃犯が繰り返し被害者に暴行を加える様子が映っている1自拍照

【91自拍照】インドの10代少女、公衆の面前で惨殺される 女性への暴力に憤り再燃

制止を試みている男性は1人だけで、インドの10れるへの襲撃犯を被害者から引き離そうとしたものの、代少すぐに引き下がっている。女公女性

【91自拍照】インドの10代少女、公衆の面前で惨殺される 女性への暴力に憤り再燃

被害者の遺体は28日夜、衆のり再事件のあったデリー北部ロヒニの地域で見つかった。面前

【91自拍照】インドの10代少女、公衆の面前で惨殺される 女性への暴力に憤り再燃

インド警察は29日午後、で惨今回の事件に関連して容疑者の男を逮捕したと発表。地元警察は記者団に対し、男が隣接するウッタルプラデシュ州で身柄を拘束されたと明らかにした。職業は機械工。

地元警察がインドのテレビ局タイムズ・ナウに明らかにところによると、初期捜査では衝動的な犯行であることが示されているという。

少女の父親はインドのANI通信に対し、遺族は「被告への厳正な処罰」を求めていると語った。

インドでは殺人や強姦(ごうかん)事件をきっかけに、女性の保護や襲撃犯の処罰が十分に行われているか、怒りの声が上がるケースが相次いでいる。

インドは性別に基づく暴力への対応に長年苦慮しており、女性問題の専門家を対象にしたトムソン・ロイター財団の2018年の調査によると、女性にとって世界で最も危険な場所とされる。

女性に対する犯罪の件数も増えているとみられ、インドの国立犯罪統計局によると、20年に起きた女性への犯罪は13年に比べ20%増えた。

本文地址:http://bbs.shaloutime.com/agree/7732951704d899987.html
版权声明

本文仅代表作者观点,不代表本站立场。
本文系作者授权发表,未经许可,不得转载。

全站热门

ゼレンスキー大統領、広島でインド首相と会談

闪现迁坟是什么意思 死亡闪现

暖场歌手是什么意思

中国足球2023年国际赛事历男足、女足都迎来重大国际赛事本站

ドイツ当局、気候活動家に対する強制捜査を実施 国内各地で

国际体操联合会 (FIG)介绍本站

纳新专栏|大学生体育协会—竞赛部本站

弱爆、弱爆了是什么意思

友情链接